2010年10月にはもう二度と会えないんだよ。だから後悔しないお別れをするんだ。

2010年10月31日(日)【
LINEで送る
Pocket

「血」を「パンツ」に変えると名言がばかばかしくなることを発見した。
例:お前のパンツは何色だ!
当方超絶な寒がりゆえ、気温が20度を下回った瞬間に冬支度を始める。
すでに暖房と毛布は出した。この四畳半の職場は精密機械がやたらと置いてあるため、湿気が最大の敵になるのが悲しいところだけれども、湿気対策を講じると今度は静電気がとんでもないことになり、ドアノブを触った瞬間DEAD。よってドアは開けっ放しになるんだけど、それをすると隙間風で死ねる。
去年から今のアパートに住み始めたのだが、まさか自分が静電気を敵視しなきゃならん日が来るとは思わなかったんだぜよ。
そうは言っても僕の職場はこの四畳半で、この世界が全てと言う非常になんていうかアレだ。まぁゴミなんだけど、それはそれとして解決しなきゃならん問題がいくつかあって、うん、ダンボールの話なんだ。もう何度も痛い目を見せてくれているダンボールなんだ。
今、部屋内にあるダンボールが四畳半を完璧に圧迫しきっており、結局10月の最終日はダンボールと格闘して終わりそうな風味だ。
多分来月もダンボールと戦うことになる。
この乾燥した季節にダンボールなんて触ってみろ。速攻で手がひどいことになるんだ。
僕のキーボードを叩くしか価値の無い指に! 傷が! つくんだ!
そして僕の指からパンツが!

SPONSORED LINK


LINEで送る
Pocket

最後までここにいてくれてありがとう

よろしければ四畳半ワークスのRSS購読、SNS参加もどうぞ!

RSSリーダーに登録する

twitterでフォローする

Facebookページを見る

ネットショップニュースなう!
こんなブログもやってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です