コンビニオーナーの友人の話とプラスアルファ

2011年10月27日(木)【
LINEで送る
Pocket

久々にコンビニオーナーである友人の話をしよう。
最近しか知らない方は、このブログの初期ログ辺りに書いてあるんだけど、簡単に説明すると友人のコンビニオーナーは
・中学時代からの友人(互いの両親同士でも繋がりがあったことを大学時代に知った)
・アニメオタク
・エロゲマニア(DMMマニアでもある)
・オカルトマニア
・アマガミが好き
・時折無茶な行動に出る
・モテ男なはずなのに彼女いない歴=年齢
・頭が悪そうに見えて異常なほど脳みその回転が速い
・自称「ひょうきん」だが本当にひょうきん
・何かにつけて運が悪い
と言った男なのだが、夏の終わりに店舗を引っ越したため、立地条件が改善して集客が上手く行き、そこそこに安定した日々を送っているのだけれども、店舗移動の理由が「墓地の正面にあるのが気に入った」と言う、かなり豪胆なことを平気でしでかす辺りが面白い。
一生友達でいて欲しい。
はい、ここでコンビニオーナーの友人の話終了。
この男だけでも相当面白いのだけれども、彼の母親も十二分に面白く、自営業を営んでおられると言うことから、仕事をもらったり、色々と紹介をしてくれたりするのだけれども、ものすごくミーハーなところがあり、行動力がすさまじいことになっている。
例えば、典型的なIT苦手部類に入るにもかかわらず、最新機器には妙に敏感でiPhoneの3GSが出た途端にソフトバンクの新規契約をする程度にはすごい。現在のところ、そのiPhoneは全く使用されず、無駄に2年が経過している上に月額の使用料だけが計上され続けている。
その後、iPadが出ると発売日にぶっちぎり購入したものの、使い方が分からず現在は埃を被っている状態で、時折僕が借り受けて適当にカスタマイズしたり遊んでいたりとかする程度だ。こちらはAppleストアからの直接購入なため、回線契約は無いのだが、wi-fiで使用するために別途e-mobileからポケットwi-fi契約をしている。もちろん使用されておらず、無駄に1年が経過し、月額の使用料だけが計上され続けている。
さらに、docomoからのサービスであるXiの名前がかっこいいと言うだけでネットブック+Xiを新規契約し、一度起動させただけで使用終了。埃を被っているどころか、電源コードをなくして使用不可能状態になってしまっている。もちろん現在は使用されておらず、無駄に1年が経過し、月額の使用料だけが計上され続けている。
などと、事例を挙げればキリが無いが、その割に最近不景気だとつぶやくその姿に何か感じるものはあるわけで、コストカットの方法はいくらでもあるだろうにと言うことで、時折顔を出しては最善策を見つけてちょこちょこ修正などしている感じだ。
ちなみに、ここ2年の間に購入されたIT機器は全て僕の管理下にあり、自在に操ることが出来るわけで、この2年で僕も随分頭でっかちになったものだと思う。
新しいものをすぐに体験できるのがそれはそれで楽しいもので、何は無くとも最新の情報を得たいなら、そのお店に行けば全て叶うと言うのは、邪な考えとは分かっていてもありがたいような気がする。
もちろん、要望を聞いたうえで最善の方法を提案するが、お金云々よりも面白いことは結構転がっているもんだと実感するにはちょうど良い場所かもしれない。
ちなみにこの方、iPhone4が出てすぐに、さらにソフトバンクの新規契約をしようとしたこと、iPad2が出た直後も買う気満々で、3が出るときも当然買う気だったらしい。
さすがに止めた。

SPONSORED LINK


LINEで送る
Pocket

最後までここにいてくれてありがとう

よろしければ四畳半ワークスのRSS購読、SNS参加もどうぞ!

RSSリーダーに登録する

twitterでフォローする

Facebookページを見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です